株式会社 JAPAN WELLNESS INNOVATION

コロナ禍でも着実にFC店増加中!
世界23か国展開の新感覚サーキット型30分キックボクササイズ

「9ROUND(ナインラウンド)」で安心・安定のFCビジネスを!

9ラウンドは。1ラウンド3分間、合計9ラウンドを約30分で効果的に体に刺激を与える【新感覚のサーキット型キックボクササイズ】です。全身を効果的に刺激するプログラムなので、お客様もいつの間にか「あれ、痩せてる!?」と嬉しい効果を実感され、更に「ストレス解消になります!」と好評で、10代~80代の男女問わず、皆様楽しくご利用いただいております。

9ROUNDの特徴

最強の30分間=9ROUND
(ナインラウンド)

世界23か国展開!さらなる広がりを見せる9ROUND!

フィットネス業界でも少額の初期投資とロイヤリティ

あなたも世界的なフィットネスブランド、9ROUNDのオーナーになりませんか?

 

解決市場FCレポート9ROUND本部インタビュー】

株式会社Japan Wellness Innovation 9ROUND事業部営業部長の
松木健太郎様に、九州・山口・沖縄エリアにおける
「9ROUND」の今後の展開について伺いました。


手厚いサポートで、異業種からもフィットネス業界に参入が可能! 
世界中で人気のキックボクササイズ「9ROUND」

世界23か国で展開中の新感覚サーキット型30分キックボクササイズ「9ROUND」。世界中で大人気のこのフィットネスブランドを日本でFC展開するのは、株式会社Japan Wellness Innovationです。
2022年11月には福岡初出店である大牟田店がオープン、今後の展開が期待されています。利用者の幅も広く、現在は4歳から81歳の方までがキックボクササイズを楽しんでいるのだとか。その人気の秘密や「9ROUND」のFC事業としての強みなどについてお話を伺いました。

「9ROUND」の特長を教えてください。

1つは、30分でトレーニングできる「時短フィットネス」である点です。忙しい方が多い昨今は、短時間でできるプログラムが人気となっています。

次に、サーキット型のキックボクササイズであること。「9ROUND」という名前の由来でもありますが、9つあるエクササイズエリアを「ラウンド」と呼んでおり、1ラウンドごとにさまざまなエクササイズやトレーニングを用意。各ラウンド3分ずつトレーニングすることで、効率よく全身が鍛えられるようになっています。

毎日メニューが変わるので飽きずに通えるのも大きな特長です。また、有人のジムなのでトレーナーがアドバイスをくれるので、モチベーション高く取り組めるのも人気の理由となっています。

どんな人が利用されているのですか?

会員の年齢層は、仕事や家事・育児が忙しい30代から40代がメインで、約60%を占めています。あとは50代、20代、60代、10代の順で多いですね。「キックボクササイズ」と聞くと、ストイックなイメージがあるかもしれませんが、自分のペースで取り組めるメニューになっているので、世代や性別を問わず通えます。

1回30分で完結して、「心地いい」と感じる程度で終わるので「次も行きたい」と思っていただける運営スタイルになっています。そのため、通常のフィットネスジムは1週間に通う頻度は1回〜1.5回が平均と言われている中、「9ROUND」は平均週に2〜3回。他のジムに比べて1.5倍から2倍ほど通う頻度が高く、継続率も高いです。30分であれば、仕事帰りや買い物のついでに行けるため、忙しい方にもご利用いただけている状況です。

FC事業としての強みを教えてください。

大きく3つあります。1つ目はコスト面。「9ROUND」は、開業費用及び運営費用が24時間営業のジムや大型のトレーニングジムと比べて、かなり低価格になっています。その理由は、機材がほとんど必要ないからです。トレーニング機材は非常に高価なので、24時間ジムだと初期費用が大体4000万円から5000万円、高いところだと8000万円から1億円ほど掛かるところもあります。そんな中で、「9ROUND」に必要なのはサンドバッグやダンベル、メディシンボール程度なので、施工費含めても約1650万円で開業が可能です。

また、ロイヤリティーに関しても、弊社は歩合制ではなく固定額。現在は月額18万1000円です。この金額には、ロイヤリティーだけでなく、「本部販促費」、大切な顧客情報を管理する「会員管理システム」、日々のメニューを提供する「デイリーワークアウトシステム」、心拍数や消費カロリーを計測する「ハートレートモニターシステム」など、運営に必要な各種システム利用料も含まれています。そのため、他のフィットネスジムよりFCオーナー様の負担は少なくなっています。

解決市場インタビュアコメント

1 フィットネス業界内でも少額の初期投資とロイヤリティー

フィットネスクラブの初期投資は、約2,000万~数億円と高額ですが、「9ROUND」は、総額約1,650万円(物件取得費除く)。また、ロイヤリティーと本部販促費、各種システム利用料込みで、月額約18万円と、比較的少額で開業可能です。

2 開業前後の手厚いバックアップ

商圏調査から物件探し、施工会社の紹介まで、開業準備を徹底的にサポートします。また、開業後も本部と店舗でオンライングループを作成し、無料でフォロー。すぐに相談できる環境を整えています。

3 さまざまなフィットネスの特長を兼ね備えたスタイル

「9ROUND」は「時短フィットネス」かつ「流行のサーキットトレーニング」と、他のフィットネスクラブの長所を組み合わせたスタイル。メニューも毎日変わるため、会員の継続率が高いのが特徴です。


公式サイトで詳しくみる

1月27日アクロス福岡 「解決市場FC展」に来場して説明を聞く

企業データ

企業名 株式会社 JAPAN WELLNESS INNOVATION
公式サイト https://9round.jp/
商品サイト https://9round.jp/franchise/
電話番号 0120-13-9680
所在地 神奈川県相模原市南区相模大野3-15-17 5F
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!