アクア株式会社


AQUA のコインランドリーなら、
顧客満足度No.1
国内随一のシェアを誇る『AQUA』の最先端テクノロジーと
オーナー様への協力サポートで
安心着実なビジネスが実現できます。


AQUAのコインランドリー事業の特徴

POINT1  コインランドリーの店舗数は毎年増加しています

年々コインランドリーの営業施設は増加傾向にあります。近年では比較的広い駐車場が設置された郊外型店舗も増え、以前よりも利用しやすい環境に加え、主婦層が毛布や布団などの大物などを洗うために利用者が増加しています。

POINT2 コインランドリーはこれからも成長し続けます

日本の洗濯労働市場は約5.2兆円と推計され、その中でもコインランドリーは全体の約2%約1000億円規模の市場です。今後の需要増加も見込まれており、ますます市場拡大の機会が期待できます。

POINT3  AQUAのコインランドリーは業界トップシェアです

AQUAのコインランドリーは業界でもトップのシェアを占めています。業界のトップを走るAQUAならではの充実したサポートで、オーナー様だけでなく利用者からもご好評いただいています。

 

解決市場FCレポート【本部インタビュー】

コロナ禍でもほとんど売上に影響がなく安定していた『AQUA』のコインランドリー 
日本国内のコインランドリー市場の70%に業務用洗濯機を提供し続けている『AQUA』
『AQUA』のコインランドリーの未来と、九州エリアの今後の展開について、
アクア株式会社九州営業所所長 笹瀬様にお伺いました。


AQUAのコインランドリーなら、
独自の高機能商品と顧客満足度No.1で
オーナー様を強力支援

コロナ禍でもほとんど売上に影響がなく安定していた『AQUA』のコインランドリー 日本国内のコインランドリー市場の70%を占める業務用洗濯機を提供し続けている『AQUA』のコインランドリーの未来と、九州エリアの今後の展開について、アクア株式会社九州営業所所長笹瀬様にお伺いました

御社のコインランドリ-事特徴について教えてください。

私共はフランチャイズ事業の会社ではなく、コインランドリーのメーカーとしてコインランドリーショップ様をサポートさせていただいております。弊社は元々三洋電機として家庭用・業務用洗濯機を作り続けてきた歴史があり、三洋電機からの事業譲渡によってできた会社です。現在では日本国内のコインランドリー市場の70%のシェアを占めています。

弊社の販売店さんによるフランチャイズ展開もございますが、弊社もコインランドリー市場への進出をお考えの方々に向けてメーカーとしてコインランドリーの運営ノウハウや不動産情報などを提供しています。すでにコインランドリーを1店舗経営して、2店舗目、3店舗目と増やしていきたいという方に対しては、テナントや土地などのご案内をしています。

また企業様が気になる場所を見つけたときにご相談があれば、人口・世帯数を調査して売上のシミュレーションをご提示するなど、出店に関する市場調査のサポートも行っています。

コインランドリー市場は、今後どのくらいの伸びが期待できますか?

コインランドリー市場は安定して成長しています。『洗濯労働市場』という市場があります。家事労働の中の洗濯を含めて金額換算したものになりますが、日本国内において全体で5.2兆円です。現在この中でコインランドリーは約2%である1000億円のみ。街中で見かけるクリーニング屋さんの事業規模が4000億円程度なので、それに比べてもコインランドリーは圧倒的に少ないことがわかります。

一方、女性の社会進出に伴って、女性が平日の昼間に家にいる時間が減り、週末に洗濯をする家庭が増えてきました。これにより家事としての洗濯は、コインランドリーへ流れる可能性が高いと言われています。

働きに出ていて平日忙しい主婦は、家庭内で洗濯機を回すのではなく、週末にまとめてコインランドリーで洗濯をする方が増加しています。たとえば、4人家族だと1日に出る洗濯物の量は3kg程度ですが、1週間洗濯物をためるとその総量は20kg以上。それを洗濯するには、何度も洗濯機を回す必要があり、主婦の休日がなくなってしまうのです。

その点コインランドリーならば、どんなに洗濯物が多くても大型の洗濯機で一度にできる。しかも強力な乾燥機を備えているので、乾かす手間もなく短時間でフカフカに仕上げてくれます。手間と時間を節約できるわけです。この点からも主婦のコインランドリーの利用頻度が加速しているのもうなずけます。今後もコインランドリー市場が大きくなっていくことは想像に難くありません。

御社のシステムを利用されているコインランドリーは、何店舗ぐらいあるのですか?

弊社では『Cloud IoT ランドリーシステム』というサービスを提供しております。Cloud IoTの「IoT(Internet of Things)」とは、「モノのインターネット」と呼ばれ、モノがインターネットに接続されてコインランドリーとお客様をネットワークで結ぶシステムです。このシステムでは、ランドリーのユーザーがPCや携帯を使ってランドリーに空きがあるかどうかの確認や、洗濯や乾燥が終わったかの状況をリアルタイムに確認できます。インターネット経由でこのシステムにつながっている店だけで3900店舗以上あります。宿泊施設内などのこのシステムに接続していないコインランドリーも含めた場合、更に大きな数のコインランドリー市場が存在しています

同業他社との違いや特徴について教えてください。

私どもは旧三洋電機からスタートしています。家庭用の洗濯機や業務用の洗濯機を製造してきた会社ですので、良いものを出していくメーカーとして技術的にも継続的に取り組んでいます。

たとえば羽毛布団を洗う場合、特別な羽毛布団専用のプログラムを組んでお客様にご提供できるようにしていたり、発水加工できるような機能を開発したりしています。直近では強力洗浄できる機能を組み込んで、利用者の方に使っていただく予定です。

後は、水道水を電気分解してオゾン水による「除菌すすぎ」をする機能があります。消費者の間で清潔志向が高まっていますので、消費者の欲求を満たしていけるように努めています。他社にはないような様々な機能を常に開発してランドリーに組み込んでいます。

公式サイトをみる

1月27日アクロス福岡 「解決市場FC展」に来場して説明を聞く

企業データ

企業名 アクア株式会社
公式サイト https://aqua-has.com/
商品サイト https://aqua-biz.net/
電話番号 0120-656-292
所在地 東京都中央区日本橋堀留町1丁目11番12号 JPR日本橋堀留ビル3階
その他拠点 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 新大阪トラストタワー 17階
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!